営業力を飛躍的に高める
システム連携

SFA連携で変わる
組織の”営業力”

営業支援システム(SFA)の情報(顧客情報・商談情報・活動記録など)に、最新の新聞ニュース、人事異動情報、業界情報などのビジネスに必要な情報をプラスすることで、情報の漏れをなくし、営業部門の力を最大化します。

担当顧客の
最新動向を

素早くチェック

忙しい営業マンも、訪問前の電車やタクシー内で担当顧客の最新ニュースや人事異動情報を短時間で確認。商談の質が向上します。

人事異動を
見逃さずに

アクション

人事異動や組織改革はアプローチのチャンス。見逃しをなくし機会ロスを防ぎます。担当部門やキーパーソンチェックにも役立ちます。

業界情報や
ターゲットリストで
営業戦略

業界解説レポートや企業リスト、詳細な企業情報が営業戦略の立案や提案資料作りで活躍します。

確かな情報力で営業効率をUP。
新規案件創出・売上の拡大に貢献します。

その他にも
システムとの連携で、
こんな悩みを解決します。

見るべき情報が点在して
効率が悪い

SFAを導入したが
利用が定着しない

営業現場の
情報力にバラツキがある

見るべき情報が点在して
効率が悪い

SFAを導入したが
利用が定着しない

営業現場の
情報力にバラツキがある

様々なシステムと
柔軟に連携

お客様の独自開発システムへの組み込みや、SFAとの連携もスピーディーに実現。例えば、Salesforce上で利用できるアプリケーション「日経バリューサーチ for Salesforce」(仮称)を利用することで、より簡単に連携いただけます。

競合分析、営業戦略策定、
提案書作成など
あらゆるシーンで
活用されています。

活用シーンを詳しく見る
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。
日本経済新聞社・デジタル事業ヘルプデスク
TEL 0120-216-216 (平日9時~19時)
TEL 0120-216-216
平日9時~19時