あらゆるシーンでの分析を加速し、課題を解決
様々な業界・分野でご活躍いただいています。
リサーチ・コンサルティング業務
での活用例

企業を多面的に分析する

金融機関・コンサルティングファームのリサーチ・M&Aアドバイザリー部門での活用シーン

基本情報を掴む

コンサルティングやリサーチのベースとなる、企業の株価、事業内容、関係会社、大株主、人事情報、労務状況、ガバナンス、最新ニュースなどの企業の基本的な情報。各社のHPから一件ずつ調べるよりも、効率的に確かな情報を得ることができます。

業績を知る

最も信頼性が高いと評判の日経の財務データ(最大1969年~、約1000項目)を固定料金でご利用頂けます。減価償却費や設備投資などの注記項目などもデータ化されていて、詳細な分析を容易にします。また、急ぎのときは自動のレポート作成機能が活躍します。

各社の事業戦略を読み解く

企業の戦略的事業活動や投資活動を集約した独自データベース「日経企業活動情報」で、業界で起きている事業戦略分析や特定企業の戦略分析、M&Aなどの事例収集が可能です。

新聞・ニュースで深堀り

日本経済新聞、日経産業新聞、日経MJ(流通新聞)、日経地方経済面、日経ヴェリタス、日経プラスワン、日経速報ニュース、開示資料、プレスリリースなどを固定料金で検索し放題。料金を気にすることなく調査頂けます。また、有価証券報告書の「研究開発活動」といったセクションを指定してのキーワード検索も可能で、情報収集の手間を軽減します。

比較して探る

業界内企業の比較や指定した企業との比較ツールを搭載。規模・収益性・成長性・安全性・効率性・バリュエーションなど様々な観点で比較分析することで、分析対象企業の相対的な位置づけを把握します。また、多角化企業の分析には、事業セグメントごとの競合比較機能が役立ちます。

提案書作成のための
情報ソースとして使う

金融機関・コンサルティングファームのリサーチ・M&Aアドバイザリー部門での活用シーン

業界解説レポート

約550業界について、日経記者が毎月提供する市場・競争環境分析レポートは、パワーポイントで出力されるので、提案資料の一部に組み込むことも可能です。

経済統計・IR情報

提案の裏づけや参考情報として、業界団体・官公庁の公表する業界統計や経済統計、企業が公表する受注高・販売数・店舗数などの事業データなどを活用いただけます。

日経企業活動情報

企業の戦略的事業活動や投資活動を集約した独自データベース「日経企業活動情報」で、業界の動向や国や地域別の動向を分析することができます。情報は正確なソースとして提案書にご活用いただけます。

企業リスト作りに
事業拡大中の企業
気になる業界でM&Aに積極的な企業
新規工場建設を計画中の企業
業種分析に
業種別M&A動向(件数・投資金額分析)
気になる業界の投資・事業活動一覧
企業分析に
直近の投資・事業活動
拡大事業と縮小事業
提携先
対象国・地域分析に
都道府県/国別の企業進出状況
業種別の海外進出の推移
収録データ
共同出資会社の設立
販売・技術・生産などの
業務提携
新会社の設立
新規事業への進出
既存事業の強化
会社の清算・再生など
既存事業の縮小、廃止
計画の中止・延期
少数資本参加
50%獲得以後の少数株式の
買い増し
買収
子会社の買収
事業部門の買収
無形固定資産の買収
有形固定資産の買収
合併 など

企業価値評価を行う

金融機関・コンサルティングファームのリサーチ・M&Aアドバイザリー部門での活用シーン

企業価値シミュレーション

ディスカウントキャッシュフロー(DCF)法での企業価値シミュレーション機能を搭載。急な企業価値算出の依頼にもスピーディに対応できます。

ヒストリカルマルチプル

マルチプル法での企業価値検証もサポート。日次の時価総額、EV、PER、PBR、EV/営業利益率倍率、EV/EBIT倍率、EV/EBITDA倍率などをワンクリックで出力します。

ベータ値

株主資本コストの計算に必要なβ値(レバードベータ、アンレバードベータ)をご提供。面倒な計算から開放され、本来の業務に力を注げます。

ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
日本経済新聞社・デジタル事業ヘルプデスク

TEL 0120-216-216
(平日9時~19時)