収録コンテンツ

企業情報データベースサービスにおいて「トップクラス」のデータを保有。

過去・現在・未来を見据える情報を直感的にすばやく収集できるプラットフォームを通じて、
ビジネスパーソンの“挑戦”による「価値創造」を支援します。

国内・企業情報

100万社超

上場・有価証券報告書提出会社
非上場企業(日経調査)
帝国データバンク企業情報
ケップルスタートアップ企業情報

  • ・企業属性
  • ・財務情報
  • ・サプライチェーン
  • ・開示資料
  • ・業績予想
  • ・IR
  • ・株主・保有株
  • ・株主総会
  • ・コーポレートガバナンス
  • ・株価
  • ・バリュエーション など
  • ※非上場企業については収録がないコンテンツがございます。

海外・企業情報

4万4千社

グローバル上場企業

  • ・企業属性
  • ・財務情報
  • ・サプライチェーン
  • ・開示資料
  • ・業績予想
  • ・株主・保有株
  • ・株価
  • ・バリュエーション など

新聞・ニュース

1000本/1日当たり

日本経済新聞朝刊
日本経済新聞夕刊
日経産業新聞
日経MJ(流通新聞)
日経ヴェリタス
日経地方経済面
日経プラスワン
人事異動情報
プレスリリース
適時開示
日経速報ニュース

人物・人事異動情報

30万人・7,000社

役員・管理職など約30万人のキーパーソン情報と、約7,000社・団体の人事異動、機構改革の情報を提供。人事異動情報は、新聞紙面では掲載されない次課長級人事まで対象。

業界統計

15万系列

業界団体や官公庁が公表する統計データや企業が公表するIRデータ、産業別データ、基本マクロデータ、詳細マクロデータなど。

業界・トレンド情報

550業界

毎月更新の550業界のレポート、業界の“今”と“明日”を知る「日経 業界分析レポート」など、ビジネスに影響する旬な情報を随時提供します。

専門情報

業界の“今”を知り、“明日”を知るためのレポート。
日経 業界分析レポート

業界の“今”と“明日”を知るための網羅的でわかりやすい各業界約20ページのレポートです。

業界概要

どんな業界なのか? メインプレイヤーは?収益モデルは? などの要点をわかりやすく。

業界構造

バリューチェーンならびに、それに関連する業界と企業を視覚的に。

市場規模

市場シェア、市場規模の推移と予測、成長・衰退要因も一目瞭然。

業界トレンド

新規参入プレイヤーの動向や法規制・テクノロジー・提携など、市場環境に影響を与える要因を日経独自の視点で解説。

競合環境

国内のみならずグローバルでの競争環境、主要プレイヤーの動向と相関関係がわかる業界地図。

「日経 業界分析レポート」は、日経記者で構成する専任のビジネスリサーチグループが信頼のソースとともにお届けします。

新たなトレンド情報がビジネスチャンスに。
日経 Bizトレンド

新規事業開発や既存ビジネスの新展開のヒントとなる記事を独自提供しています。

次のビジネストレンドを先取り!

これからビジネスチャンスになる新たなトレンド情報や、ビジネスモデルの変革をもたらすかもしれないイノベーションの解説記事をいち早くお読みになれます。

多方面のトピックスやキーワードを日経記者が解説

「5G」「ブロックチェーン」「CASE」「eスポーツ」といった「次のビジネストレンド」を先取りするトピックやテーマ、イノベーションを日経記者の視点でピックアップしています。

気になるトレンド記事をコレクション

記事・関連企業・統計などをまとめて利便性を高めます。

キーワードからAI解析へ

AI解析を使い、ビジネストレンドでの興味・気づきをの幅を広げます。

「日経 Bizトレンド」は日経記者で構成する専任の分析チームにより月に数本の記事を更新しています。

ワンストップで検索・閲覧できる
プロフェッショナルなレポート。
未来の市場変化の予兆を捉えます。

ケップル スタートアップ企業情報

投資家と起業家をつなぐプラットフォームサービスを提供している株式会社ケップルが収集したスタートアップ企業、4,000社超をご提供します。

「圧倒的に公開情報が少なく」「リサーチコストが高くつく」スタートアップの企業情報やファイナンス情報がまとめて取得でき、協業先や投資先として有望なスタートアップ企業の調査にご活用いただけます。

アスタミューゼ有望成長領域レポート

世界80ヶ国の特許、研究開発、新製品情報、資金調達情報のデータベースを保有するアスタミューゼ株式会社が独自に定義した「未来を創る2025年の有望成長領域」のレポートを提供します。

今芽吹きつつある黎明期の技術シーズや、今後10年から20年のスパンで大きく開花すると期待される初動段階の技術市場など、未来を創る技術分野について、各分野に精通した専門アナリストが市場規模予測、成長段階、主な技術要素、関連市場、プレイヤーなどをまとめてレポートとしてお届けします。

亜州IRアジア業界リポート

中国およびASEAN主要6カ国の業界情報をひとまとめにした亜州IR株式会社発行のレポートです。自動車、インターネット、小売など各国の主要産業各50業種を収録しています。

Euromonitor調査レポート

消費財の市場規模のデータやシェア、予測をまとめたEuromonitorの調査レポートです。

対象国はアジア12カ国+米国+オーストラリア+ブラジル+ロシアの16カ国。自社取扱商品のアジア各国での市場規模や成長性の予測、消費財のマーケット分析などにご活用頂けます。

分析とアウトプット

競合比較レポート
欲しいと思ったその時
直ぐに作れる。

競合企業の業績や事業戦略をレポーティングするには、企業HPや開示資料などをかき集めて整理するのに何時間もかかります。
日経バリューサーチを使えば、ボタンひとつで競合比較レポートが完成します。

注目の企業から比較対象をみつける

各企業の情報ページにある「レポート作成」ボタンを押すと、あらかじめ比較対象企業がセットされたレポートを直ぐに出力できます。もちろん細かくカスタマイズできます。

業界分類を探って、競合をみつける

ドリルダウンで、スクリーニングで、キーワードで。あなたの考えた角度から探ることができます。

比較表を使って見比べる

レポートを裏付ける細かな数値を比較表からアウトプットします。

日経バリューサーチは、様々なページからレポートを出力できます。「どこにあるの?」というストレスを感じさせません。

ターゲット企業リスト作成
シナリオフリーワードであっという間。

日経バリューサーチでは「業績好調」「従業員増」「設立〇年」といったシナリオと条件を組み合わせ、
わずか数ステップで企業リストを作成できます。

まずはシナリオ検索

シナリオを使うことでリスト作成の方向性を明確にします。

フリーワードで

新聞記事や事業課題、事業内容から気になる企業を探しましょう。「マイコレクション」として情報を集めるのも簡便です。

AI解析で”気づき”から

フリーワードで検索したら、関連分野へも視野を向けるため、AI解析でキーワード・サジェストを行いましょう。実行できる戦略の幅が大きく拡がります。

日経バリューサーチは、様々なページからレポートの出力ができます。「どこにあるの?」というストレスを感じさせません。

手軽に企業価値を試算し
結果をExcelへ出力。
さらに詳細なシミュレーションも。

DCF法での企業価値シミュレーション1

STEP1 将来FCF予測

DCF法での企業価値シミュレーション2

STEP2 割引率・ターミナルバリュー想定

DCF法での企業価値シミュレーション3

STEP3 計算結果ダウンロード

ヒストリカルマルチプルで評価する

日経企業活動情報などで類似案件を収集

ExcelのDCF計算シートをダウンロードし、画面よりさらに詳細な条件でシミュレーションが可能です。

日経バリューサーチの使い心地を
オンラインのデモ操作で確認してみませんか?

知的生産性の向上

コレクション機能
テーマごとに情報を集約
ワンストップの強みです。

特定のテーマに基づいて、企業・統計・業界・記事・キーワードをまとめ、管理、共有できます。

日経コレクション

日経記者が多数のテーマをプリセット

「5G」「NEXTユニコーン」「自動運転」「顔認証」「地方創生」といった注目のテーマについて、日経記者の解説とともに、関連記事、企業、統計情報を「コレクション」としてお届けします。

マイコレクション

特定テーマの深掘り、チームでの情報共有に

自在にカスタマイズできるコレクションです。プリセットされた日経コレクションからコピーして作成できるので、特定テーマからチームに適した情報の集約がすばやく行えます。

AI解析
気づかなかった“切り口”を
ビジュアルから発見します。

インサイトワード図

検索ワードを取り巻く環境をビジュアルで捉える

バブルの大きさで各トピックの関連度を確認。関連記事もロールオーバーで瞬時に表示されるので、思考の流れを止めません。

企業・業界マップ

業界構造や主要プレーヤーをビジュアルで捉える

検索ワードに関連する企業・業界の概観が掴めます。ロールオーバーで関連記事、ワンクリックで企業の詳細情報が素早く手に入ります。

日経バリューサーチの各機能は
無料で14日お試しになれます

SFAと連携

日経の情報で
SFAを営業管理ツールから
営業支援ツール

「日経バリューサーチ for SFA」は、日本経済新聞社の新聞記事や人事・人物情報、企業情報を
SFAプラットフォームにオンデマンドで組み込めるサービスです。

取引先の新聞記事や
事業内容を自動配信

SFA上に、取引先の事業内容、業績推移(グラフ)や新聞記事、人事異動情報を自動連携します。多忙な営業パーソンも、担当企業の業績や課題、主要な事業戦略から小さなニュース、人事異動情報まで漏れなく把握可能になります。

接点の無いキーパーソンの
情報を取得

日経が持つ30万人の人物データベース(主要な官公庁、自治体を含む)から、アプローチしたいキーパーソンの情報(氏名、部署、役職、社内歴、社外歴など)をSFAに取込むことができます。これまで接点がなかった17,000社、30万人へのアプローチを可能にし、ビジネスチャンスを広げます。

ニュースや人事異動を
アラート機能で逃さず

担当企業の事業戦略転換や人事異動・機構改革といったアプローチ機会をアラートで逃さず捉えます。「企業」単位ではなく、「個人」単位での人事異動情報アラートも設定できますので、特定のキーパーソンの昇進や異動も漏れなく把握できます。