資本コスト経営を後押しする「資本コスト分析」機能を拡充

日経バリューサーチは、コーポレートガバナンスコード改定に伴い注目が集まる「資本コスト経営」を後押しする資本コスト分析機能を2019年3月に拡充します。

同業他社の資本コスト関連情報を一括取得 【機能拡充】

資本コストとその計算に利用するベータ値、負債コスト、WACC(加重平均資本コスト)と比較対象のROEやROICなどの経営指標を一括取得。資本コストの計算に利用するパラメーターはEXCEL上で変更でき、簡易シミュレーションも可能。出力レポート(EXCEL)は自由にカスタマイズでき、自社の分析・報告フォーマットで、手間なく最新情報を更新させることができます。

※当機能を利用するにはExcelアドインのご契約とインストールが必要です。

資本コスト分析シートの例


資本コストとDCFシミュレーションが簡単に

リスクフリーレート、ベータ値、リスクプレミアム、負債コストなどのパラメーターを変更し、自社・競合の資本コストが何%になるのか、企業価値がいくらになるのかシミュレーションする機能も搭載しています。売上予測などのパラメーターに応じた予測財務諸表の作成、負債コストや資本コストが企業価値に与える影響のシミュレーションも簡単にできます。

「資本コストのシミュレーション」を行う


日経バリューサーチは、事業戦略を支える業界情報を網羅

日経バリューサーチは経営企画部、事業企画部の戦略を支える業界情報、市場環境、他社の事業戦略に関わる情報を網羅。情報収集と整理の手間を減らします。また、2019年4月リリース予定の業界レポート(改訂版)では、国内外の産業構造とバリューチェーン、押さえておくべきテクニカルトレンドやビジネスモデル、国内外のプレーヤーの競争状態などを信頼の日経クオリティで提供。確かな情報を自社の戦略策定に活用ください。
→ [経営企画部、事業企画部で活用する]